月別アーカイブ: 2016年12月

2016年 私達を導いたみことば。(12/31 23:00追加)

 本日は、年末感謝祈祷会を朝と夕方しています。

 その中で、皆様に「今年心にのこったみことば」をお聞きしているのですが、こちらに紹介しますね。
 私たちは、こんなみことばに導かれて、一年を歩んできました。(随時追加します)

 ご自宅でふりかえりタイムをなさりたい方は、よければこちらのシートをお使いください。(PDF

 ーーーーーーーーー

YKさん
「天の下では、何事にも定まった時期があり、すべての営みには時がある。」
伝道者の書3:1

NKさん
「私は言います。御霊によって歩みなさい。そうすれば、決して肉の欲望を満足させるようなことはありません。」
ガラテヤ5:16

SIさん
「どうか、神が私たちをあわれみ、祝福し、御顔を私たちの上に照り輝かしてくださるように。」
詩篇67:1

KFさん
「見よ、処女がみごもっている。そして男の子を産む。その名はインマヌエルと呼ばれる。(訳すと、神は私たちとともにおられる、という意味である。)」マタイ1:23

IKさん
「天の下では、何事にも定まった時期があり、すべての営みには時がある。」
伝道者の書3:1

FAさん
「しかし、イエスはすぐに彼らに話しかけ、『しっかりしなさい。わたしだ。恐れることはない」と言われた。』」マタイ14:27

ETさん
「するとエリヤは言った。『私が仕えている万軍の主は生きておられます。必ず私は、きょう、彼の前に出ましょう。』」第1列王記18:15

KHさん
「神は、あなたがたを、常にすべてのことに満ち足りて、すべての良いわざにあふれる者とするために、あらゆる恵みをあふれるばかり与えることのできる方です。」第2コリント9:8

HSさん
「私は裸で母の胎から出て来た。
 また、裸で私はかしこに帰ろう。
 主は与え、主は取られる。
 主の御名はほむべきかな。」ヨブ1:21

SAさん
「大ぜいいる私たちも、キリストにあって一つのからだであり、ひとりひとり互いに器官なのです。」ローマ12:5

MYさん
「私は昔の日々を思い出し、
 あなたのなさったすべてのことに思いを巡らし、
 あなたの御手のわざを静かに考えています。」詩篇143:5

MKさん
「あなたがたは、正しくない者は神の国を相続できないことを、知らないのですか。だまされてはいけません。不品行な者、偶像を礼拝する者、姦淫をする者、男娼となる者、男色をする者、盗む者、貪欲な者、酒に酔う者、そしる者、略奪する者はみな、神の国を相続することができません。」第1コリント6:9

FKさん
「しかし、わたしは、あなたの信仰がなくならないように、あなたのために祈りました。だからあなたは、立ち直ったら、兄弟たちを力づけてやりなさい。」ルカ22:32

YRさん
「こうして彼は立ち上がって、自分の父のもとに行った。ところが、まだ家までは遠かったのに、父親は彼を見つけ、かわいそうに思い、走り寄って彼を抱き、口づけした。」ルカ15:20

KHさん
「何はともあれ、あなたがたは、神の国を求めなさい。そうすれば、これらの物は、それに加えて与えられます。」ルカ12:31

YNさん
「この希望は失望に終わることがありません。なぜなら、私たちに与えられた聖霊によって、神の愛が私たちの心に注がれているからです。」
ローマ5:5

OYさん
「かっこうの良い器官にはその必要がありません。しかし神は、劣ったところをことさらに尊んで、からだをこのように調和させてくださったのです。」第1コリント12:24

TAさん
「見よ。わたしは、戸の外に立ってたたく。だれでも、わたしの声を聞いて戸をあけるなら、わたしは、彼のところに入って、彼とともに食事をし、彼もわたしとともに食事をする。」黙示録3:20

NMさん
「しかし、どうしても必要なことはわずかです。いや、一つだけです。マリヤはその良いほうを選んだのです。彼女からそれを取り上げてはいけません。」ルカ10:42

TKさん
「愛は寛容であり、愛は親切です。また人をねたみません。愛は自慢せず、高慢になりません。」第1コリント13:4

MKさん
「しかし、わたしは、あなたの信仰がなくならないように、あなたのために祈りました。だからあなたは、立ち直ったら、兄弟たちを力づけてやりなさい。」ルカ22:32

SSさん
「ところが、一タラント預かった者は、出て行くと、地を掘って、その主人の金を隠した。」マタイ 25:18

SR
「わたしがわたしの羊を飼い、わたしが彼らをいこわせる。−−神である主の御告げ−−」エゼキエル34:15

最後の礼拝の夜に


 今日も、幸いな日曜日でした。
 そして、2016年最後の日曜日でもありました。

 毎週いつも、日曜日の夜には感謝があります。
 今年も最後まで、そんな恵みの礼拝をささげられたことを感謝します。

 今日はクリスマス礼拝でした。
 大勢の方とともに、イエス・キリストの誕生を祝えたことをうれしく思います。
 おひとりひとりの顔が、どんなにうれしかったことでしょう。

 今日は洗礼式もありました。
 洗礼者は、いつも私にとって「特別な人」です。そして、今日のお二人も特別な人でした。
 そんな特別な人達が、教会の交わりに加わり、とけ込み、さらに豊かになっていく。
 教会とは、まさに「キリストのからだ」なのですね。

 イエス・キリストは、一人ひとりを探し求め、救い、そして愛し合うように導かれるのですね。

 そんな奇跡の現場に生きられることを、この上もない喜びと思っています。

「大ぜいいる私たちも、キリストにあって一つのからだであり、
 ひとりひとり互いに器官なのです。」ローマ12:5

2016年12月25日クリスマス礼拝録画/「すべての人を照らすため」ヨハネ1:9-13

■宣教:ヨハネ1章9-13節
    「すべての人を照らすため」

 09:00位から礼拝が始まります。

■音声データ→こちら

2016年12月24日イブ礼拝録画/「飼い葉桶の救い主」ヨハネ15:9-15

■宣教:ヨハネ15章9-15節
    「飼い葉桶の救い主」

 20:00位から礼拝が始まります。

2016年12月18日主日礼拝説教/高橋虎夫師 ヨハネ3章1-17節 「クリスマスの喜び」

■宣教:高橋虎夫師
     ヨハネ3章1-17節 
    「クリスマスの喜び」

(8分位から礼拝開始です)

■音声ファイル⇒こちらです。

2016年12月11日主日礼拝説教/斉藤泉師 マタイの福音書1:16-25、ルカの福音書1:24-45、2:1-7「アドベントーキリストの到来」

2016年12月4日主日礼拝説教/「主の御腕は、だれに現れたのか」イザヤ書53章1-6節
コメントをどうぞ
■宣教:斉藤泉師
     マタイの福音書1:16-25、ルカの福音書1:14-45、2:1-7
     「アドベントーキリストの到来」

■礼拝録画(10分位から始まります)

■音声ファイル⇒こちらです。