カテゴリー別アーカイブ: エペソ人への手紙

今日の聖書/「からだは一つ、御霊は一つです。」エペソ人への手紙 4章4節

20140608-073012-27012028.jpg
 同じ聖霊を受けている。
 それが、教会が一つになる土台です。

 そして、その土台は全教会の土台であることに気づかされます。
 全世界の全教派は、同じ聖霊を頂いた、一つの体なのです。

 しかし大切な事は、ひとりひとりが、あるいは一つ一つの教会が、聖霊に導かれていることです。
 もしも正しく聖霊に導かれているならば、教会は、そして世界の諸教会も一つになれるのです。

「ですから、あなたがたは偽りを捨て、
 おのおの隣人に対して真実を語りなさい。
 私たちはからだの一部分として
 互いにそれぞれのものだからです。」
  エペソ人への手紙4章25節

今日の聖書/「キリストの愛の広さ、長さ、高さ、深さを」エペソ人への手紙 3章18節

20140607-091400-33240189.jpg
 クリスチャンの成長とは、「キリストの愛を知り続ける」ことに他なりません。
 その愛の空間的な広がり、立体的な奥行きを、生活の中で味わい、人格の中に実感し、人生を通して体験し続けるのです。
 そうしてキリストの愛を知り続けるときに、私という小さな存在は、変えられ続けていくことができるのです。

 いつだって、私が理解しているキリストの愛は小さ過ぎるのです。
 私が思っている以上に、私は愛されているのです。
 永遠の愛で。

「主は遠くから、私に現れた。
『永遠の愛をもって、
 わたしはあなたを愛した。
 それゆえ、わたしはあなたに、
 誠実を尽くし続けた。』」
   エレミヤ31:3

今日の聖書/「なすべき良き行いをも」エペソ人への手紙2章10節

20140606-080455-29095129.jpg
 イエス・キリストが与える「救い」は、全人格的な救いであり、全生涯を貫く救いです。

 過去の罪の赦し
 今神と共にあるという愛の交わり
 今後の生涯における導き
 死後における復活

 そういう豊かな内容がキリストの救いには含まれています。

 そして冒頭のみことばもその一つです。
 私たちが救われたのは、神さまが私たちになすべき良い行い、すなわちライフワークを与えるためである、というのです。
 自分なんかいてもいなくても同じだ、と考えるなら生きることは空虚です。
 しかしその空しさから、キリストは私たちを救われます。
 
 あなたの造り主のところに帰るなら、あなたが造られた目的と意味も知ることができるでしょう。

「神は仰せられた。
『わたしはあなたとともにいる。
 これがあなたのためのしるしである。
 わたしがあなたを遣わすのだ。
 あなたが民をエジプトから導き出すとき、
 あなたがたは、この山で、
 神に仕えなければならない。』」
   出エジプト記3章12節

今日の聖書/「神の霊によらなければ」エペソ人への手紙1章17節

20140605-090045-32445269.jpg
 次週の日曜日はペンテコステ(聖霊降臨日)です。
 クリスマス→イースター(復活祭)→ペンテコステの順に認知度が低いのですが、教会にとって大切な出来事を記念しています。
 イエス・キリストは復活されたあと天に還られたのですが、その際に幾度も聖霊の降臨を約束されました。聖霊とは神の霊そのものです。
 そして実際に祈り待ち望む弟子たちに神の霊が降った日、それがペンテコステです。

 クリスチャンはだれでも、自分の内に聖霊がおられることを味わい、またこの方の助けを期待しながら生涯を生きることが出来ます。

 17節では、聖霊について「神を知るための知恵と啓示の御霊」と記されています。
 神の霊によらなければ、誰も神を知ることが出来ないのです。
 大切なことは、自分が神を知る力を持たないことを認めて、神により頼むことです。

 誰も肉の力で自分を救うことはできません。どれほど努力したところで、自分の罪の中で死ぬのみです。
 私たちが神を選ぶのではなく、神が私を見つけてくださり、救ってくださるのです。
 叩かれる心の戸を開くなら、神ご自身の霊が私の内に働いて下さいます。

 それを神への屈服と考えるでしょうか。
 いいえ、その愛を経験するなら、「交わり」と呼ぶのがふさわしいことを知るでしょう。
 神を信じることは理性の放棄でしょうか。
 いいえ、神は理性(ロゴス・ことば)をも作ってくださいました。私のすべてを把握する絶対の存在が、私を学ぶ喜びへ導いて下さいます。

 私の目を開き、私の耳を開かれる聖霊が、今日も私を満たし、導いてくださいますように。

「しかし、助け主、すなわち、父がわたしの名によって
 お遣わしになる聖霊は、あなたがたにすべてのことを教え、
 また、わたしがあなたがたに話したすべてのことを
 思い起こさせてくださいます。」
   ヨハネ14:26