2017年7月30日 夏の特別礼拝録画・録音/ヨハネの福音書 15章13-15節 「イエス・キリスト ―永遠の友―」

■宣教:ヨハネの福音書 15章13-15節
      「イエス・キリスト ―永遠の友―」
    

■音声データ→こちら

2017年7月30日 夏の特別礼拝録画・録音/ヨハネの福音書 15章13-15節 「イエス・キリスト ―永遠の友―」」への2件のフィードバック

  1. 梶原 美樹

    今日もありがとうございました。
    今日は新しい視点が与えられました。
    確かにイエスさまは、私たちのことを友と呼んでくださいました。そのことは何度も聖書を読んだりメッセージで聞いていたりしていたのに、イエスさまが私の友だちという実感が、ほぼと言っていいほどありませんでした。きっと私の友だちというにはイエスさまはあまりに偉大過ぎて、私には持ち得ることので感覚だったのかもしれません。でも、先生がおっしゃった通りにイエスさまは確かに「友」と呼いてんでくださって、いつも傍にいて、共に歩んでくださり、時には背負ってくださる。え?友だちって思っていいの?と、恐る恐る思ってみました。そしたら、近くにいてくださったイエスさまを今まで以上にもっと近くに感じることができ、イエスさまにすっぽり包まれている安心感を持つことができました。
    また、私自身を振り返ったとき、いい友だちが欲しいと求めるばかりで、いい友でいようという心掛けに欠けていたことに気づかされました。「友はどんなときにも愛するものだ」今日与えられた新しいもう一つの視点です。このみ言葉を大切にしたいと思いました。
    今日も長くなってすみません。いつも簡潔にと、心掛けているのですが、どう頑張っても長くなってしまいます。
    今週も与えられたみ言葉と友と呼んでくださるイエスさまの手を握って、精一杯歩み通したいと思います。
    最後にもう一度、ありがとうございました。

    返信
    1. stephan 投稿作成者

      御名をあがめます。

       青年たちが午後、自主的に分かち合いをしていました。
      ある青年が「友、は本当に恐れ多すぎる。俺はしもべで十分幸せなのに、友って呼んでくださるなんて・・!」と語っていました。
      本当に、、と思ったことでした。

      イエス様の愛の大きさを、引き続き発見し、また喜んで参りましょう。
      今週も、主のご真実を学べる一週間でありますように。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です